« PLフィルターとバラ・菖蒲と紫陽花 | トップページ | キンシコウの名前決定 »

2007年6月 5日 (火)

ワ〜オチューブ継続

5月中旬に「体感王国東山」を開催していた名古屋の東山動物園に行った。
6月3日まで限定で、ライオンが間近で見られる施設「ワ〜オチューブ」・コアラの間近に設置された「コアラの森のさんぽ道」・ キリンと同じ目線から見られる「キリンの展望デッキ!」があったからである。
070512_079
Canon PowerShotS2ISで撮影
中日新聞の記事によると、「体感王国東山」期間中の入園者は、昨年比5割増の約101.3万人になり、 ライオンにガラス越し四センチまで接近できる「ワ〜オチューブ」は大人気で、入園者の四割近くが利用した。 当初は、期間後には取り壊す予定だったが、「ぜひ残してほしい」などとの声が多く寄せられたため、存続することを決めた。 今後は、塗装し直すなど改修を行った上で、夏休み前をめどに再開するとのこと。
自分が「ワ〜オチューブ」を見た時にライオンは昼寝中で、数分の交代制だったので寝ている姿しか見られなかった。
待ち時間が30分もあったのに全然面白くなかった。
070512_081
通常の柵の外からS2ISの望遠を生かして撮った方が迫力のある写真が撮れた。
070512_082

|

« PLフィルターとバラ・菖蒲と紫陽花 | トップページ | キンシコウの名前決定 »

写真」カテゴリの記事

動物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。