« エサを食べるコアラ | トップページ | フラミンゴは足も首も長かった »

2008年9月 9日 (火)

動物写真の記事が続くのは・・・

去年の5月に東山動物園へ行き、PowerShotS2ISで動物の写真をたくさん撮り、動画も撮った。
しかし、動物のフォトアルバム(その1その2その3)も動画もアクセス数が伸びなかったので、動物は人気がないと思った。
その後にPowerShotS2ISを落として壊して、PowerShotS3ISに買い換えてから、 レガシィでのドライブ風景や催し物や野鳥を撮っていて、動物を撮りに行こうという気がしなかった。
野鳥を撮るのを止めて、催し物で混雑の中で撮る気もしなくなり、ふとPowerShotS2ISのISO200ではコアラ舎内の撮影でブレたけど、PowerShotS3ISのISO400ではどうだろうと思った。
そんな時に東山植物園のハッチョウトンボのことを知り、 ハッチョウトンボを撮るついでにコアラ舎で、PowerShotS3ISのISO400で昨年のリベンジをしようと思った。
今年8月に行った時は、コアラの食事の時間にコアラ舎に行って写真や動画を撮ったら、昨年よりきれいに撮れた。
080817_126
Canon PowerShotS3ISで撮影
自分はそれで満足したが、家に帰ってから東山動植物園のブログを見たら、いろいろな情報があり、 この情報を先に知ってから動植物園に行けば、違った角度で撮ることもできたと思った。
その後に他の人の動物写真ブログ(おてんき動物園Lala live 2Pacapy'smattari sanpo...)を見たら各動物ごとに記事を書いて、動物の名前やエピソードなどが書いてあり、自分の参考になった。
他にも動物写真ブログを見たけど、これらのブログに興味を持ったのは、
おてんき動物園:PowerShotS3ISで撮っているので参考になる(現在更新停止)。
Lala live 2:PowerShotA540で撮っていた→デジイチに移行。
Pacapy's:Lala live 2と同じ動物をデジイチで撮っているので写真の違いが気になる。
mattari sanpo...:PowerShotS3ISとほぼ同じ性能のSONY Cyber-shot DSC-H5で撮っているので参考になる。
今年8月に行ってから、上記のように動物園で写真を撮る時に参考になる情報を得たので、今度動物園で撮る時は参考にしていい表情の動物を撮りたい。

今年8月に撮った動物の記事がもう少し続く。
今回たくさん撮った画像は【写真:アルバム】東山動物園(08年8月)に。

追記)Blue Crescent and CAT☆★☆:Lumix DMC-FZ50
RemoteRegion @ Zoo:Nikon D40x

|

« エサを食べるコアラ | トップページ | フラミンゴは足も首も長かった »

写真」カテゴリの記事

動物」カテゴリの記事

コメント

このコアラ、いいですねぇ。(笑)

投稿: かおりん | 2008年9月 9日 (火) 00:23

かおりんさん
ありがとうございます。
自分でもコアラが大きくきれいに撮れたので気に入ってます。
屋内でコンデジはシャッタースピードが遅くなりがちなので、ブレやすいです。
コアラの記事は、もう5回ありますよ。
写真は全てアルバム東山動物園(08年8月)で公開してます。
http://mi84ta.cocolog-nifty.com/photos/zoo0808/

投稿: mi84ta | 2008年9月 9日 (火) 00:41

この記事へのコメントは終了しました。

« エサを食べるコアラ | トップページ | フラミンゴは足も首も長かった »