« ゴマフアザラシの優雅な泳ぎ | トップページ | カリフォルニアアシカの水中戯れと授乳 »

2008年11月13日 (木)

色違いのフラミンゴの訳

東山動物園のブログを見ていると動物のマメ知識が増える。
自分はフラミンゴ3回撮っているが、灰色のフラミンゴを見かけた後に東山動物園のブログで灰色のフラミンゴはヒナだと知り、 東山動物園にヒナのフラミンゴを撮りに行った。
080913_032
その時に白っぽいフラミンゴがいるなぁと思ったが、そういう種類なのだと思った。
080913_040
Canon PowerShotS3ISで撮影
081004_136
すると、東山動物園のブログで、ヒナを育てている親フラミンゴは子育てに体力を使うので白っぽくなっていると知った。
子フラミンゴが親フラミンゴに甘えている画像を見直すと、親フラミンゴの色が白っぽくなっているのに気づいた。
080913_036

|

« ゴマフアザラシの優雅な泳ぎ | トップページ | カリフォルニアアシカの水中戯れと授乳 »

写真」カテゴリの記事

動物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。