« ホッキョクグマと黄色管(3) | トップページ | アシカの恫喝 »

2010年2月24日 (水)

ホッキョクグマと黄色管(4)

東山動物園でホッキョクグマを見た。
黄色管で遊んでいた一頭を見ていたもう一頭が、黄色管を奪い、その後バトルが始まった。
黄色管を奪ったクマがもう一頭を押さえ込んだら反撃されたので、得意の突き押しをして、反撃に合い、一進一退の攻防が続いた。
100110_086
K200D(70-300)で撮影(奪ったクマは左側)
今回たくさん撮った画像は【写真:アルバム】東山動物園(10年1月)に。

突き押しで距離をとっているといいが、間合いを詰められると力では負けるので、張り倒されていた。
100110_087
(奪ったクマは張り倒されている方)

しかし、もっと間合いを詰めると、相手の弱点ののど元に噛み付くことができる。
100110_088
(奪ったクマは右側)

間合いを詰めすぎると相手に組まれそうになる。
100110_090
(奪ったクマは右側)

そこではず押しをして、相手と距離をとる。
100110_091
(奪ったクマは右側)
こんな感じで面白い攻防が見られた。

|

« ホッキョクグマと黄色管(3) | トップページ | アシカの恫喝 »

写真」カテゴリの記事

動物」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、mi84taさん!

今日東山動物園いってきました。
で、僕はそんなに数を撮れませんでしたが、
自分なりにわかってはいたものの、どれだけ動物の撮影が難しいか痛烈に感じました。
なので、mi84taさんの写真のすごさが今日はもの凄くわかります。
表情とか迫力ある動きは、観察眼もないとできないですね!

投稿: Laylack | 2010年2月25日 (木) 22:42

Laylackさん
>表情とか迫力ある動きは、観察眼もないとできないですね!
ある程度の望遠レンズor望遠に強いコンデジを持っていれば、残りはいい場面に出会えるかの運のみです。

しいて言えば、エサの時間とか、動物の行動パターンを把握することでしょうか。
ホッキョクグマは15時頃は小屋に帰りたがって上っていってしまうので、早めに撮りに行くとか、
コアラは13時がエサの時間なので、それより2・30分前に行って、場所を確保するとか、
カピバラは11時頃がエサなので、その時間帯を狙うとか。

投稿: mi84ta | 2010年2月26日 (金) 00:47

この記事へのコメントは終了しました。

« ホッキョクグマと黄色管(3) | トップページ | アシカの恫喝 »