« 2010年2回目の東山動物園 | トップページ | さよなら、子キンシコウ(1) »

2010年3月28日 (日)

中国へ返還されたキンシコウ

東山動物園でキンシコウを見た。
現在キンシコウは中国に帰っているのでもう見られない。
100124_014
K100Dsuper(70-300)で撮影、×1.5テレプラス使用
今回たくさん撮った画像は【写真:アルバム】東山動物園(10年1月)に。

中国に返還されたのは、中国からやってきた親のユウユウ(オス)とアイアイ(メス)と、最近(2007?2009年)に生まれて無事に育っているキキ(メス)とメイメイ(メス)だった。
100124_002
100124_003
100124_004
100124_005
東山動物園で以前に生まれた3頭(モモ(メス)・カンカン(オス)・シュウシュウ(メス))が既に返還されていたらしい。
デジイチに白筒や大砲をつけている人が多い中、テレプラスを使って遠くにいるキンシコウを連写した。
両親と子キンシコウがこちらを向いた瞬間には、待ち構えていた皆のデジイチのシャッター音が鳴り響いた。
自分も連写したら、結構いいアングルで撮れた。
100124_047
K100Dsuper(70-300)で撮影、×1.5テレプラス使用
連写中は夢中だったが後で振り返ると、周りの連写音はカシャ、シャ、シャと速かったが、自分のデジイチの連写音はカシャン、カシャンと遅かった。
P社のデジイチに連写性能を求めるのは無謀だと分かっているが。

|

« 2010年2回目の東山動物園 | トップページ | さよなら、子キンシコウ(1) »

写真」カテゴリの記事

動物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。