« 頑張れ、カピバラ飼育員 | トップページ | バードホールのコサギ(2010) »

2010年6月14日 (月)

間近のカモ

東山動物園でカモを見た。
100516_036
K100Dsuper(70-300)で撮影
バードホールの鳥は人間を恐れないので、すぐ目の前で座ってくれる。
100516_033
100516_032
100516_034
バードホールでの撮影で、最大の敵は子どもである。
このように手の届く範囲に鳥がいると、たいていガキ子どもが走ってくるので、鳥が驚いて逃げていくのである。

|

« 頑張れ、カピバラ飼育員 | トップページ | バードホールのコサギ(2010) »

写真」カテゴリの記事

動物」カテゴリの記事

コメント

カンムリツルもカピバラもカモもシャープに撮れてるね

バードホールの敵は確かにガキ、あイヤ子供たちだね^^;;
走り寄って鳥を追い回すは、鳥とカメラの間に割って入るわ…
ま、子供の場でもあるから我慢我慢(笑

今度カピバラゆっくり見て来ようかな…

投稿: imno1 | 2010年6月14日 (月) 12:01

こんにちは。
>走り寄って鳥を追い回すは、鳥とカメラの間に割って入るわ
割って入るのは、仕方ないと割り切れますよ。
自分だけの鳥ではないから。
走り寄るのが、(自分だけでなく鳥のためにも)我慢できません。
「レンガの上に上ってはダメ」とか、「走って、鳥さんを驚かしてはいけない」とかいう親も半分くらいはいるけど・・・。
マナーというかモラルのない親が増えてますね。

投稿: mi84ta | 2010年6月14日 (月) 20:26

この記事へのコメントは終了しました。

« 頑張れ、カピバラ飼育員 | トップページ | バードホールのコサギ(2010) »