« 東山動物園の飼料 | トップページ | 豪からコアラ雌1匹仲間入りへ »

2014年9月18日 (木)

人間なら80歳超 コアラのクレメンツ

先日の中日新聞に、コアラのクレメンツが人間なら80歳を超えていると載っていた。

----------------------<引用ここから>--------------------------------

140917zoo

 敬老の日の15日、東山動物園(千種区)で長寿動物を祝う会があり、16歳の雌のコアラ「クレメンツ」にユーカリの種が贈られた。
 動物園によると、一般的にコアラの寿命は12、3歳で、クレメンツは人間に例えると80歳以上。
11月で17歳になる。2001年にシドニーから来園。
2歳になった孫の雄アーティも同じコアラ舎で暮らしている。
 市獣医師会がユーカリ1万本分の種を動物園に贈呈。
3年ほど栽培すれば、成長した葉を食べられるようになるといい、目録を受け取った橋川央(ひさし)園長は「クレメンツにはぜひ20歳まで長生きしてほしい」と話した。

----------------------<引用ここまで>--------------------------------

過去に撮ったクレメンツ
かゆい目をこするコアラ(2009年8月)
コアラを見てヨーダを連想した(2009年8月)
コアラ(ティアラ・クレメンツ・ナナ)を見た(2008年11月)

081004_093
Canon PowerShotS3ISで撮影

|

« 東山動物園の飼料 | トップページ | 豪からコアラ雌1匹仲間入りへ »

写真」カテゴリの記事

動物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。