« 東山動物園(6) 植物園と一体 | トップページ | 迫力 間近だゾウ »

2015年10月 3日 (土)

イケメンゴリラ 写真集に

先日の中日新聞に、東山動物園のイケメンゴリラの写真集が出版されたと載っていた。

----------------------<引用ここから>--------------------------------

151002zoo

りりしい風貌から「イケメンゴリラ」として人気を集める東山動植物園(千種区)の雄のニシローランドゴリラ「シャバーニ」(18歳)のオフィシャル写真集が3日、扶桑社(東京)から出版される。
動植物圃が監修し、さまざまな角度からイケメンぶりに迫っている。

 シャバーニは、オーストラリアのタロンガ動物園から繁殖目的で2007年6月に来園。
雌2頭との間に1頭ずつ子どもをもうけた。
自身を含めて5頭いるゴリラ舎のリーダー格で、子煩悩な「イクメンゴリラ」としても知られる。
 今年春ごろ、短文投稿サイト「ツイッター」で投稿された写真をきっかけに「渋すぎる」などと人気に火が付き、全国的に話題となったほか、AFP通信、英BBC放送や米CNNテレビなど世界のメディアにも取り上げられるブームを巻き起こした。
 世間の盛り上がりに注目した扶桑社の編集者鈴木友美さんが動物園側に写真集の出版を打診。
カメラマンが新たに掘り下ろしたカットと動物園で撮りためてきた秘蔵写真を合わせた約70枚を収録した。
 「タフじゃなくては生きていけない。やさしくなくては、生きている資格がない」(レイモンド・チャンドラー)、「自分の目でものを見、自分の心で感じる人間がいかに少ないことか」(アルベルト・アインシュタイン)など、世界的に著名な作家や科学者らの格言が随所に並び、シャバーニの風格ある表情を引き立てている。
 動物園の担当者は「写真集書見て、実物も見に来てもらえれば」と話す。
A5判、64ページ。1080円(税込み)。園内の売店でも販売する。

----------------------<引用ここまで>--------------------------------

|

« 東山動物園(6) 植物園と一体 | トップページ | 迫力 間近だゾウ »

動物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。