« 木登りタヌキ 人気 | トップページ | 最大の両棲類、繁殖挑戦 »

2017年2月21日 (火)

「ミュウ」3月6日転出

先日の中日新聞に、東山動物園のユキヒョウが転出すると載っていた。

----------------------<引用ここから>--------------------------------

170221zoo

 東山動植物園(千種区)は2月20日、飼育しているユキヒョウの「ミュウ」が甲府市遊亀公園付属動物園へ3月6日に転出すると発表した。
昨年12月に転出予定だったが、東山で発生した鳥インフルエンザの影響で延期されていた。
 ミュウは13歳の雌。
2012年2月に繁殖のため神戸市王子動物園から貸与でやって来た。
雄の「ユキチ」とペアにしたが繁殖には至らず、次の借受先の甲府へ移ることになった。
 昨年末の延期は、動物の移動による感染拡大のリスクを避けるため、東山、甲府の双方で協議しての判断だった。
今回の転出で東山のユキヒョウは雄のユキチとコハク、雌のリアンの三頭になる。

----------------------<引用ここまで>--------------------------------

|

« 木登りタヌキ 人気 | トップページ | 最大の両棲類、繁殖挑戦 »

動物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。