« 懐かしの恐竜像 復活 | トップページ | 毒も忍ばす 花木の王様 »

2017年5月 9日 (火)

「トラ格好いい」「キリン面白い」

先日の中日新聞に、こどもの日の動物園の様子の記事が載っていた。

----------------------<引用ここから>--------------------------------

170506zoo1

170506zoo2 「こどもの日」の5日、名古屋市千種区の東山動植物園は大勢の家族連れでにぎわった。
珍しい動物のかわいいしぐさや猛獣の迫力。
この日の”主役”となった子どもたちに、開園80周年を迎えた動物園のお薦めポイントを聞いた。
 約500種類の動物を見ることができる東山動植物園。
80周年記念事業の一環で、スマトラトラの獣舎の一部をガラス張りにした。
 「ずっと見ていたらベロを出した。かわいかったよ」。
名古屋市港区の小学4年鈴木天(かなた)君(9)は、獣舎に張り付いてトラを写真に収め、満足そうに話した。
「ウオー」と鳴く声や威厳のある顔も「動物園で一番格好いい」とお気に入りだ。
 いとこらと訪れた豊田市の中学2年寺西美咲希さん(13)のイチ押しは、夜行性動物が見られる屋内展示施設。
「モモンガの尻尾はフサフサでもっこりした感じ。
耳の長い(哺乳類の)ツチブタがゆっくり歩く姿もかわいかった」と笑顔だった。
 動物の生態に関心を持つ子どもも。
名古屋市中川区の小学4年加藤楓梧(ふうご)君(9つ)は、キリンが消化のため一度飲み込んだ食べ物を再び口に戻す「反すう」をする姿が目に焼き付いた。
「なぜするのか分からないけれど、見ていて面白かった」と話していた。

----------------------<引用ここまで>--------------------------------

|

« 懐かしの恐竜像 復活 | トップページ | 毒も忍ばす 花木の王様 »

動物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。