« ゴリラの餌 30種類以上 | トップページ | 夢に出る愛くるしさ »

2019年1月 9日 (水)

気は優しくて力持ち

先日の中日新聞に、インドサイの記事が載っていた。

----------------------<引用ここから>--------------------------------

181203zoo

 よろいのような皮膚、やりのような角はまるで、勇猛な戦士。
「ヨロイサイ」「イッカクサイ」の異名を持つ。
 幼い頃はトラが脅威だが、大人になれば命を脅かすのは同類と密猟者だけ。
雌をめぐる決闘で、戦死することも珍しくない。
 でも動物園だと、とっても穏やか。
イベントではお客さんの手から餌を直接もらう。
こんなに近づける大型動物そんなにいない。
 足の裏をつつきに来るカラスにだって、どうぞお好きに-。
気は優しくて力持ち、のサイたる動物。

インドサイ 奇蹄(きてい)目サイ科
生息地はインド北部からネパールの草原に点在する。草食。
視力は弱いが、聴力と喚覚に優れる。
東山では雌1頭、雄2頭が暮らす。

----------------------<引用ここまで>--------------------------------

|

« ゴリラの餌 30種類以上 | トップページ | 夢に出る愛くるしさ »

動物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。